文化財の紹介

旧内山家住宅主屋(きゅううちやまけじゅうたくしゅおく)



クリックすると画像を拡大
クリックすると画像を拡大

クリックすると画像を拡大

クリックすると画像を拡大

他の画像を見る

 江戸時代末期に建てられた大規模な豪農建築。明治末年頃には東側の増築をして現在の形になっている。
 長大な部材を用いた大広間や銘木を駆使した書院などの意匠が優れている。
 当初建築部分と増築部分は時代の違いがよくあらわれている。
 慶応4年建築(書院部は明治20年頃、2階及び仏間から東は明治末増築)


指定・種別 国・登録有形文化財(建造物)

員数 1棟

指定年月日 平成10年7月23日

所在地 富山市宮尾903

所有者・管理者 富山県

問い合わせ先 内山邸
076(432)4567

詳細関連情報 文化庁ホームページ「国指定文化財等データベース」
内山邸ホームページ