文化財の紹介

旧金岡家住宅新屋(きゅうかなおかけじゅうたくしんや)



クリックすると画像を拡大
クリックすると画像を拡大

クリックすると画像を拡大





 主屋の北西に接続して建つ接客用の建物。
 切妻造り,妻入りの奥行きの長い建物で、正面に玄関が取り付いた意匠に特徴がある。
 室内は良質な檜や欅,各種の銘木を用いた意匠にみどころがある。
 大正期建築


指定・種別 国・登録有形文化財(建造物)

員数 1棟

指定年月日 平成10年7月23日

所在地 富山市新庄町1-5-24

所有者・管理者 富山県

問い合わせ先 金岡邸
076(433)1684

詳細関連情報 文化庁ホームページ「国指定文化財等データベース」
金岡邸ホームページ