学習講座のご案内

名称

NF4818  富山大学公開講座 富山の自然災害リスクとそれに備えたまちづくり
講義 カレッジ連携講座


平成30年4月に開設された「都市デザイン学部」では,「持続可能な地域づくり」を目指しています。「災害に対する強さ」は,持続可能性のために不可欠な条件です。この講座では,富山にどのような自然災害の可能性があるのか?それに備えてどのようなまちづくりを行えばよいのか?どのような材料を活用すべきなのか?地球システム科学科,都市・交通デザイン学科,材料デザイン工学科の教員がリレー形式で話します。













講師
肩書きなど : 大学院理工学研究部(都市デザイン学)・教授 ほか
氏名 : 原 隆史 ほか
開催期間
令和元年11月13日 〜 令和元年12月18日
水曜日
18:30〜20:00
11/13,20,27、12/4,11,18

開催施設
富山駅前CiCビル5階 大学コンソーシアム富山「駅前キャンパス」研修室
申込期間
 〜 令和元年11月1日(水)

申込
受講申込書に記入のうえ、@直接持参、A郵送、BFAXまたはE-mailで申込みのいずれかを選択して下さい。
なお,申込み者が募集定員を超えた時点で締め切らせていただきます。
(申込対象:一般市民(高校生歓迎))
(定員を超えた時点で締切)
申込先・問合せ先
富山大学 社会貢献課
〒930-8555
富山市五福3190
TEL 076-445-6956
FAX 076-445-6033
メールアドレス
 lifelong@ctg.u-toyama.ac.jp

受講費用
受講料:6,300円
(受講料納入後、参加を取りやめた場合、受講料は返還できません。)
講座
6回
定員 20名
(申込み者が募集定員を超えた時点で締め切らせていただきます。)
5単位
富山大学の公開講座2019

主催者
富山大学地域連携推進機構 生涯学習部門
分類
生涯学習一般
災害予防