学習講座のご案内

名称

NF4820  富山大学公開講座 世界の火葬事情
講義 カレッジ連携講座


現代の日本では,死者を葬る際に火葬を行うことが一般的です。また,火葬は世界各地でも広く行われています。しかし,火葬を行うときの習俗や,火葬後の遺骨の扱いは,日本国内はもとより,世界的にも地域によって様々です。この講座では,アジア・ヨーロッパ各地の火葬場と,そこでの葬送儀礼を実地での取材にもとづいて紹介し,地域や宗教などによって異なる,「人の死に対する考え方」の違いを探ってみます。













講師
肩書きなど : 総合情報基盤センター・講師
氏名 : 遠山 和大
開催期間
令和元年11月19日 〜 令和元年12月24日
火曜日
19:00〜20:30
11/19,26、12/3,10,17,24

開催施設
富山大学地域連携推進機構生涯学習部門 第2学習室
申込期間
 〜 令和元年11月8日(金)

申込
受講申込書に記入のうえ、@直接持参、A郵送、BFAXまたはE-mailで申込みのいずれかを選択して下さい。
なお,申込み者が募集定員を超えた時点で締め切らせていただきます。
(申込対象:一般市民)
(定員を超えた時点で締切)
申込先・問合せ先
富山大学 社会貢献課
〒930-8555
富山市五福3190
TEL 076-445-6956
FAX 076-445-6033
メールアドレス
 lifelong@ctg.u-toyama.ac.jp

受講費用
受講料:6,300円
(受講料納入後、参加を取りやめた場合、受講料は返還できません。)
講座
6回
定員 25名
(申込み者が募集定員を超えた時点で締め切らせていただきます。)
5単位
富山大学の公開講座2019

主催者
富山大学地域連携推進機構 生涯学習部門
分類
生涯学習一般
哲学・宗教・倫理
民俗・習慣